髪もエイジングケア!?クラッセシャンプーのアンチエイジング効果は?

髪もエイジングケア!?クラッセシャンプーのアンチエイジング効果は?

年々、アンチエイジングという言葉が気になってきた……という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

お肌のアンチエイジングのことはよく耳にしますが、実は髪もエイジングケアが必要なんです。

 

髪のエイジングケアのことを考えて作られた、ノンシリコンのクラッセシャンプーをみてみましょう。

 

 

◆「年齢髪」が気になっていませんか?

髪もエイジングケア!?クラッセシャンプーのアンチエイジング効果は?

 

年を重ねるごとに乾燥したり、シミやしわなどに悩まされるようになってきたお肌のことを年齢肌といいますよね。

 

同じように、髪も年齢を重ねることによりさまざまなトラブルが起こりはじめます。

 

「年齢髪」の代表的なものといえば、やっぱり白髪ではないでしょうか。

 

突然白髪が増え始めて、はじめは探してケアしていたけれど、キリがなくてだんだん探すのもイヤになってしまった、というケースがあります。

 

また、髪のボリュームダウン、髪やせ、うねりなども「年齢髪」かもしれません。

 

ふだんトリートメントなどでケアしているという方は多いと思いますが、特に髪のアンチエイジングにこだわったクラッセシャンプーはどんな成分を配合していて、どんな効果が期待できるのでしょうか。

 

 

◆クラッセシャンプーの有効成分と効果は?

 

<ヘマチン>

 

ヘマチンというのは、ヘモグロビンから得られる有効成分で、髪のさまざまな悩みに対応することができるといわれています。

 

ざっと挙げても、髪のパサつき、白髪、薄毛、抜け毛などに効果があります。

 

それというのも、ヘマチンはもともと育毛剤の成分として開発されたものなんです。

 

髪の万能薬的に効果を発揮する成分ですが、原料コストが高いため高配合されているシャンプーは少ないといわれています。

 

 

<生ケラチン>

 

ケラチンとは髪の毛の主となる成分です。

 

髪の主成分というだけあって高い補修効果が期待できますが、こちらも原料コストが高いため、配合されているシャンプーは少ないのが現状です。

 

 

<ポリフェノール>

 

ポリフェノールは、食べものや飲みもので摂取する成分として聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

身体の錆びつきを促してしまう活性酸素を除去するため、高いアンチエイジング効果がある成分として有名です。

 

そのポリフェノールをたっぷり配合することで、頭皮や髪のアンチエイジングに効果をもたらします。

 

 

年齢を重ねた髪について、クラッセシャンプーのアンチエイジング効果についてご紹介しました。

 

乾燥、パサつきやボリュームダウン、白髪などで困っていたけれどどのようにケアすればいいのかわからなかったという方は、ぜひアンチエイジングシャンプーのクラッセシャンプーを使ってみてくださいね。

 

アンククロスシャンプーの香りってどんなもの?他のシャンプーと違う?