シャンプーで地肌ケアできる?ラグジーシャンプーの成分と特徴!

シャンプーで地肌ケアできる?ラグジーシャンプーの成分と特徴!

健康な髪を育てるには、健康的な頭皮環境が大切です。

 

ですが、改めて頭皮ケアをするとなるとなんだか面倒くさい、敷居が高い、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

頭皮ケアもできるというノンシリコンシャンプー、ラグジーシャンプーについてご紹介します。

 

 

◆頭皮環境が髪に与える影響は?

シャンプーで地肌ケアできる?ラグジーシャンプーの成分と特徴!

 

シャンプー意外に、頭皮のケアとして頭皮クレンジングなどがありますが、定期的に行えているでしょうか。

 

頭皮クレンジングのためにクレンジング剤を用意するのは面倒、シャンプーで十分洗えている気がするから頭皮に注目した手入れはしたことがない、頭皮クレンジングまでしている時間がないなどの理由で、頭皮の手入れはついおろそかになってしまいがちです。

 

ですが、頭皮環境は思った以上に髪の毛に影響してしまいます。

 

わかりやすいのは、頭皮の毛穴が皮脂汚れなどで詰まることによるトラブルです。

 

頭皮の毛穴はあまり細かくチェックすることができませんが、皮脂汚れや整髪料汚れ、場合によってはシャンプーなどのすすぎ残しなど、汚れやすい要素がたくさんあります。

 

その結果、頭皮にニキビができたり、健康な髪が生えてくることができなくなってしまいます。

 

頭皮の毛穴が髪に影響を与えるのは詰まりだけではありません。

 

毛穴がたるむことも、髪に大きな影響を及ぼします。

 

毛穴がたるんで形が変わってしまった状態になり、そこから髪が生えると髪の毛の形がゆがんでしまいます。

 

髪は非常に細いためあまり意識することはないかもしれませんが、髪の断面が円形ではなくなってしまうということです。

 

ゆがんで生えてしまった髪はクセ毛やうねりになり、思ったようにスタイリングできなくなってしまいます。

 

 

◆ラグジーシャンプーは使い心地が選べる!

 

しっかり頭皮ケアができると話題で、海外でも大人気のラグジーシャンプーには「スカルプシリーズ」「モイストシリーズ」の2種類に分かれたアイテムがあります。

 

よりすっきり、さっぱり洗い上げたい場合にはスカルプシリーズ、しっとりとダメージ補修をしながら洗い上げたい場合にはモイストシリーズがおすすめです。

 

ラグジーシャンプーの使い方の大きなポイントは、髪を濡らして泡立てて洗った後、すすぐまでに1分ほど時間をおくということです。

 

トリートメントは時間をおいて浸透させたりしますが、シャンプーで時間を置いてから洗い流すというのは珍しいですよね。

 

ラグジーシャンプーはたくさんの有効成分とともにクレイ成分も配合しているため、その1分の間に有効成分を浸透させ、同時にクレイ成分で地肌や髪の汚れまで吸着してくれそうです。

 

地肌を健康に保つ大切さ、お好みの使い心地で地肌ケアができるラグジーシャンプーについてご紹介しました。

 

ラグジーシャンプーを使って、気軽に頭皮ケアをはじめてみませんか?

 

アンククロスシャンプーの香りってどんなもの?他のシャンプーと違う?